卒業袴をレンタルするなら!

卒業袴をレンタルするときに

卒業袴

 

春にご卒業を迎える皆様、おめでとうございます。
このサイトでは、卒業袴のレンタルを予定している方向けのおすすめ情報サイトです。

 

以前は卒業式に着る袴と言えば、地元の着物店や写真館でレンタルをする、というのが主流でした。
しかし現在はネット(通販)でレンタル出来るサービスが充実しています。

 

定番のレトロモダンな袴や人と被らない個性的な袴など、実際の店舗よりデザインや種類も豊富なので利用者が年々倍増しています。

 

賢く利用すれば、あなただけの素敵な一枚が見つかりますよ。
もちろん、男性用の袴をレンタル出来るサービスも充実しています。

 

ただ、ネットで袴や着物をレンタルすることが初めての人も多いと思います。
いくつか重要なポイント押さえておけば、失敗やトラブル無くレンタル出来ますのでご紹介していきます。

 

お気に入りの卒業袴を着て、一生に一度の晴れの舞台が楽しい一日になることを願っています♪

 

(1)卒業袴レンタルの予約時期
(2)卒業袴のレンタル価格相場と必要な予算
(3)ネットで袴をレンタルする場合のポイント
(4)おすすめの卒業袴レンタルのサイト

 

 

(1)卒業袴レンタルの予約時期

卒業袴

 

卒業袴って、いつごろ予約すればいいの?
まだ間に合うかな?
卒業袴の予約時期に関しては、疑問に思う方が多いです。

 

◎卒業袴の予約は早めが有利!

 

基本的に、卒業袴のレンタルは早い者勝ちです!!
良いデザインのものや、人気商品はあっという間に無くなってしまうので、良い商品を見つけたら早めに予約しましょう。

 

早いもの勝ちといっても、あまり早すぎると商品が揃っていません・・・。

 

最新の卒業袴が充実するのは夏以降です。
卒業袴のパンフレットが出てくるのもこの時期ですね。

 

そのため、早い人は卒業式の前年の8月・9月から予約する人もいます。

 

一般的な目安としては、卒業式の前年の10月〜11月く位には予約しておくと、人気の商品も確保しやすいでしょう。
年明けになってしまったら、どんどん予約が取りにくくなってくるため、早めに予約しましょう♪

 

自分の好みにあった衣装がゲット出来ると良いですね!

 

(2)卒業袴のレンタル価格相場と必要な予算

 

◎卒業袴のレンタル代金

卒業袴のレンタルは、一式セット(袴に草履や巾着などを含む)のものと、袴単体のものがあります。

 

一式セットの卒業袴の場合、一般的なレンタル代金の相場は、3万円〜4万円程度です。
安いものだと探せば1万円代からありますよ♪
人気商品や売れ筋商品は、2万円〜3万円代の商品です。
予算に応じて決めましょう。

 

◎着付けの価格とヘアメイクの価格

着付けやヘアメイクが別の場合、自分で近隣の美容室などに依頼する必要があります。
こちらも早めに予約を入れないと、希望の時間にお願い出来ないことがありますので注意しましょう。
人気の美容室だと、朝4時からの予約しか取れなかった・・・なんてことも(*_*;
一般的なおおよその価格は、以下の通りです。

 

着付けの代金

 7,000円位〜

ヘアメイクの代金

 3,000円位〜

 

 

(3)ネットで袴をレンタルする場合のポイント

卒業袴

 

◎必要なものが揃っているか

卒業袴を着たい!となったときには、袴だけでなく履物やバッグも必要です。
一般的には、履物は草履(またはブーツ)、荷物は巾着袋です。
それらを自分で準備してコーディネートしたいという方は良いですが、全てセットでレンタルしたい!という方は、付属品がすべて揃っているか確認しましょう。

 

レンタル時の良くある失敗

・セットと思っていたら、着物単品だけだった!
・足袋だけは自分で揃えないといけなかった!

 

ネットでレンタルした場合、商品が到着するのは着用日の2日前位です。
当日や前日に慌てて準備しなくて済むように、事前にチェックしましょう。

 

 

卒業袴に必要な一式

・着物一式(二部式襦袢、重ね衿、衿芯、袴、半幅帯、肌着、伊達締め、ウエストベルト、腰紐)
 ほとんどのレンタル会社は、上記のような必要な着物一式はセットになっています。
 ただし、体型補正に使用するタオル数本は自分で準備が必要な場合がほとんどです。

 

・草履orブーツ
・巾着
・足袋
 草履がセットになっていても、足袋だけは自前のケースがあるので要注意
・髪飾り
 髪飾りは自前のケースが多いです。
 必要な場合は準備しておきましょう。
 事前にセットしてもらう美容師さんに相談してイメージを決めておくと探しやすいですね。

 

 

◎レンタルサービスで必ず押さえておきたいポイント

ネットで卒業袴をレンタルするときに、必ずチェックしておいてほしいサービスです。

 

商品の往復送料が無料であること

 レンタルなので「商品を送ってもらう」「送り返す」作業が必要です。
 自分で負担するとなると結構な値段になりますので、レンタル会社が往復送料を負担してくれるところを選びましょう

 

使用後のクリーニングが不要であること

 着物は特別なクリーニングが必要になるため、クリーニング店に持っていくと数万円かかることも多いです。
 クリーニングせずに、そのまま返却可能なサービスを選ぶと良いでしょう。

 

汚れ、破損などの場合の保険があるか

 卒業式ということで、ついはしゃいで飲み物をこぼしてしまったり、飲み会に参加したら隣の人のタバコで着物を焦がされてしまったり…十分に考えられますよね。
 弁償となると数十万円…。考えると恐ろしくなります。
 レンタルサービス会社の中には、保障(保険)制度がセットになっていて、加入していれば万が一汚れや破損させてしまったとしても修理代不要のサービスがあります
 このサービスは、有料(1,000円程度)のケースが多いですが、ぜひ申し込んでおきたいサービスです。

 

 

(4)おすすめの卒業袴レンタルのサイト

 

以上を踏まえ、卒業袴がレンタル出来るおすすめのサイトをご紹介します。
商品数が豊富で、サポートが充実しているサイトを優先しました。

 

 

◎楽天でレンタルしたい場合

e-きものレンタル 楽天市場店

 

 

普段買い物などで楽天を利用している人は、ショッピングと同じ感覚でレンタルすることが出来るので便利です。
もちろんポイントも溜まります。
楽天利用者の口コミも良く、一番おすすめです。

 

e-きものレンタルは、幅広い商品を取り扱っており、選ぶのが楽しくなります。
価格も1万円代のお手頃価格から、3万円代の人気商品まで豊富に揃っているので、お気に入りの一着がきっと見つかると思います。
人気商品は早く売り切れてしまうため、お早めに

 

◎その他の有名な卒業袴レンタルサイト

着物レンタル365

 

呉服専門店が運営する大手の着物レンタルサイトです。
「安心パック」という保障があり、(有料:1,000円+税)加入しておくと万が一の汚れ・破損の際も安心です。
また、ネットレンタルは不安という方向けに「おうちで下見サービス」という事前に商品を取り寄せて実際に確認できるサービスもあります。(有料:3,000円+税)

 

 

 

いかがでしたか?
卒業式という晴れの舞台、お気に入りの卒業袴で輝かしい巣立ちの一日になることを願っています!